Nobuyuki Tsujii

今週はハドソンバレー・フィルの今シーズン第1回定期演奏会。2009年のヴァン・クライバーン・コンクールでゴールドメダルを獲得した辻井伸行氏「のぶくん」をソリストにむかえ、ショパンのピアノ協奏曲第一番、ショーソンの交響曲、サンサーンスの歌劇「サムソンとデリラ」より「バッカナール」。写真はのぶくん(中央)と 副主席ビオラ奏者の のりこさん。

毎シーズン恒例のピザパーティで、のぶくんに初対面。彼は時差ボケもなく、アメリカの食事も何でもOKとのこと。アメリカサイズのピザをがんがんおいしそうに食べてた。リハーサルでは、彼の素晴らしい音楽を実感して感動。金曜日にドレスリハーサル、土曜日が本番。